2017年03月19日

元SMAP・中居が興奮した侍ジャパン・菊池涼介のスーパープレイに海外メディアも絶賛!

グラブを持った魔法使いと海外メディアでも称された侍JAPAN・菊池涼介!

グラブを持った魔法使い.jpg

元SMAPの中居正広(44)が、18日に放送されたTBS系スポーツバラエティー「炎の体育会TV2時間SP」(後6時55分)に出演。侍ジャパン公認サポーターとして日本ラウンドをベンチ脇でリポートした立場から、興奮度ベスト5の場面を紹介した。

東京ドームでは、一塁ベンチに壁1枚へだてたカメラマン席の“手に届く位置”で待機した中居。雨上がり決死隊の蛍原徹(49)、野球解説者の槙原寛己(53)らに、その熱気を解説しながら発表した。

その中で4位に12日のオランダ戦、7回1死一塁のピンチを救った
二塁・菊池涼介のダイビングキャッチを挙げた。

それは2次ラウンドの大事な初戦。強敵・オランダ戦での出来事。
侍ジャパンが1点リードで迎えた7回、この回から登板した松井が四球を与えると、流れはオランダに。
長打なら同点に追いつかれる状況で、守備のスペシャリスト・菊池が魅せた!

強烈なピッチャー返しを見事ダイヒングキャッチ

そして、そのままグラブトスで二塁へ。

菊池スーパープレイ.jpg
菊池スーパープレイ2.jpg
菊池スーパープレイ3.jpg
菊池スーパープレイ4.jpg

あまりのすごさにオランダベンチも拍手。

オランダチーム拍手.jpg

この侍ジャパン・菊池の超人的なファインプレーに、海外では
グラブを持った魔法使い
日本のセカンドには神の手を持つ者がいる
大絶賛された。


このプレーには、選手の近くにいる中居だからこそ分かる菊池のある想いがあったという。
中居:菊池選手に「このスーパープレーはどうでしたか?」と聞いたんですけども、
「分からないかもしれないですけど、反省の方が多いんですよ」と言われていました。

中居・菊池の思い.jpg

中居:正面でとらえる一歩目であったり、ポジショニングもあったりするので。
中居:菊池選手は小林捕手の構え方によって一球一球ポジションも変えてますね



侍ジャパン・菊池は時として、一般人には理解不能な「擬音語」で守備の極意を表現する。

サンマリン宮崎での強化合宿中。深刻な顔で「地方球場は打球が“バイーン、バイーン”だから難しい」とうなっていた。
では、本拠・マツダスタジアムはどうなのか。
「キーパーさんのおかげで“パイン、パインで、時々キュッ”かな」。
バウンドの特性と思われる表現だが、真意を知るのは菊池のみ。
独特のリズムが球場ごとの対処法となっているらしい。

米国の球場に関しては「やってみないと分からないけど、面白いことは間違いない」と笑った。
練習や試合を重ね、本番までに聞いたことのない「リズム」が体内に刻み込まれていくことだろう。
(侍ジャパン担当・桜井 克也)

参照http://akinomono.jp/blog-entry-10208.html?sp
https://news.biglobe.ne.jp/sports/0319/spn_170319_4887904764.html




posted by 闇野 真実 at 15:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 噂のヒーローインタビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月21日

清水富美加とロックバンド「KANA-BOON」のベースを担当する飯田祐馬が不倫をしていたと報道!!

ロックバンド「KANA-BOON」のベースを担当する飯田祐馬が女優・清水富美加と不倫報道!

KANA-BOON飯田が清水富美加と不倫していたと報じられ、ファン騒然
清水は告白本の中で、「悩みの種だった好きな人も忘れました」と記述
「めしだ、うそだろ」「めしださんの件衝撃的過ぎて」など驚きの声

全部、言っちゃうね。 ~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~
全部、言っちゃうね。 ~本名・清水富美加、今日、出家しまする。~


ロックバンド・KANA-BOONでベースを担当する飯田祐馬(26歳)が、幸福の科学への出家を表明した清水富美加(22歳)と不倫していたと報じられ、ファン界隈を騒然とさせている。

清水は先日出版した告白本「全部、言っちゃうね。」の中で、「悩みの種だった好きな人も忘れました」と記述。その後、一部スポーツ紙が、清水は過去に番組共演したロックバンドのメンバーと不倫状態にあり悩んでいたと報じ、ネットでは相手探しが過熱、KANA-BOONの名前も挙がっていた。

飯田は現在までに結婚を公表していなかったが、清水と交際していた当時は既婚で、清水もその事実を知らなかったという。

この報道によりファンたちはショック…のほか、純粋な驚きに包まれている様子。Twitterなどネットでは「めしだが既婚者ってこと!?全然ついていけない」「めしだ何してんだマジで!」「めしだ、うそだろ、、、」「よりによってなぜめしだなのか」「めしださんの件衝撃的過ぎて、、」「朝からめしだ不倫のニュース見て笑ったw」「これからKANA-BOONどうなっちゃうんだろう」などの声が上がっている。

引用:https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0221/nrn_170221_5605801288.html


それにしてもマギーの不倫はどうなったんでしょうかね??






posted by 闇野 真実 at 13:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能界のうわさ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月07日

慰安婦合意は「誤り」?韓国メディアの伝える報道は真実か?

「慰安婦合意は誤り」は81%−韓国世論調査 〜Record China〜

2017年2月6日、韓国メディア・ハンギョレによると、韓国で先日行われた世論調査で、朝鮮半島への高高度防衛ミサイル(THAAD)配備が「誤った決定」であるとする市民が過半数に達した。



ハンギョレは研究機関のリサーチ・プラスに委託して今月3〜4日に世論調査を実施。同ミサイル配備決定について「誤った決定」と答えた人の割合は55.4%に上った。詳しく見ると、「誤った決定であり、次期政権は再検討すべき」が37.5%で、「誤った決定だが、次期政府も維持すべき」が17.9%だった。

一方で34.0%が「朝鮮半島の安全保障を考えれば、正しい決定」と回答した。「誤った決定」との認識が過半数以上に達すると同時に、配備決定を次期政権も維持すべきとの見方も51.9%と半数以上を占めたことになる。

旧日本軍の元従軍慰安婦に関する日韓両国間の合意については81.7%が「誤り」と回答。その内訳は「誤りであり、次期政権が再検討すべき」が67.3%、「誤りだが、次期政権も続けるべき」が14.4%だった。「良いことだ」との回答は8.7%にとどまった。ハンギョレはこの結果について、大部分の有権者が「再検討」を望んでいることを示すものだと伝えている。
(翻訳・編集/川尻)
https://news.biglobe.ne.jp/international/0207/rec_170207_0870067845.html


彼の国とは永遠に合意できないな・・・これは・・・

もう国交断絶でいいんじゃないかと思いますね。。





posted by 闇野 真実 at 17:34| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
seo great banner